よくある質問

ルール全体について

表示するジャンルを選択してください

デッキ構築関連
デッキに入れるレベル0でないフレームのカードは、16枚より少なくしたり多くしたりすることはできますか?
いいえ、16枚ちょうどでなければいけません。
デッキに入れるレベル0のフレームのカードは、4枚より少なくしたり多くしたりすることはできますか?
いいえ、4枚ちょうどでなければいけません。
エクシードデッキは0枚にすることはできますか?
はい、エクシードデッキは0〜10枚の好きな枚数にできます。

公開情報関連
エナジーゾーンのカードの表は見ても良い情報ですか?
いいえ、エナジーカードの表は見ることはできません。
自分や相手のダメージゾーンの裏向きのカードの表は見ても良い情報ですか?
はい、見ても良い情報です。
公開情報となるゾーンは、何になりますか?
すべてのプレイヤーの公開情報となるのは、プログレスゾーン、アクションゾーン、 ダメージゾーン(裏向き含む)、捨札、エクシードゾーン(チャージを除く)、表向き のエクシードデッキになります。また、自分の手札、自分の裏向きのエクシードデッキ、自分のチャージも自分にとって公開情報になります。
非公開情報となるゾーンは、何になりますか?
すべてのプレイヤーの非公開情報となるのは、エナジーゾーン、山札になります。 また、相手の手札、相手の裏向きのエクシードデッキ、相手のチャージも非公開情報になります。

プログレスゾーン関連
同名のプログレスを2枚以上出すことは可能ですか?
はい、可能です。
このターンにプレイしたプログレスゾーンにプログレスをシフトすることはできますか?
いいえ、できません。このゲームでは1つ1つのプログレスゾーンやアクションゾーンに対して、1ターンに1回しかプレイできません。
起動型能力のコストでフォールしたカードをそのターンにシフトすることは可能ですか?
はい、可能です。
アクションカードのコストでフォールしたカードをそのターンにシフトすることは可能ですか?
はい、可能です。
フォール状態のカードをシフトすることは可能ですか?
はい、可能です。
このターンにカードの効果で登場したプログレスをシフトすることは可能ですか?
はい、可能です。そのプログレスゾーンに、そのターンに1回もプレイされていな いならシフトできます。
このターンにプレイしたプログレスのいるプログレスゾーンにカードの効果でプ ログレスを登場させることは可能ですか?
はい、可能です。制限されるのはプレイだけなので、カードの効果で登場するこ とはできます。

エナジーゾーン関連
エナジーが8枚ある状態でエナジーが置かれる場合どうなりますか?
『エナジーゾーンにカードを置く』という行動がスキップされます。
エナジーフェイズでエナジーは必ず置かなければなりませんか?
はい、エナジーが8枚未満ならば必ず行ってください。

エクシード関連
エクシードデッキのカードを1ターンに2枚以上表向きにすることはできますか?
はい、できます。
∀∀フレームのカードのレベルが+1されました。このカードをフォールしてエクシードデッキのカードを表向きにすることはできますか?
いいえ、できません。∀∀フレームのカードはエクシードデッキのカードを表向きにする目的でフォールすることはできません。
1レベルのフレームのカードのレベルが-1されました。このカードをフォールしてエクシードデッキのカードを表向きにすることはできますか?
はい、できます。レベル0になっても∀∀フレームを持たないプログレスであればエクシードデッキのカードを表向きにする目的でフォールすることができます。
エクシードカードは1ターンに2枚以上解放することはできますか?
いいえ、1ターンに1枚しか出すことはできません。
エクシードフェイズでエクシードを解放するのはどちらのプレイヤーが先になりますか?
ターンプレイヤーが先になります。
エクシードフェイズでお互いのプレイヤーが登場時の能力を持つカードを解放した場合、どうなりますか?
ターンプレイヤーが先に出して能力を解決した後に、非ターンプレイヤーが出して能力を解決します。
「ミリアルディア アインス・エクスアウラ」等の『自@このカードがバトルで勝った時、相手のターンの終わりまで、相手はカードを1回しかプレイできない。』が有効な状態で、プログレスをプレイした後にエクシードを解放することはできますか?
はい、できます。エクシードの解放はカードのプレイではないので、カードをプレイしてからエクシードを解放できます。
エクシードゾーンのエクシードはドライブしない場合、チャージになりますか?
はい、エクシードゾーンの表向きのカードはドライブしない場合でもターン終了時にチャージになります。

リンク関連
攻撃の際にリンクを使用しないことを選べますか?
はい、リンクは使用しないことを選ぶことができます。
相手がガードをしていない時でもリンクを使えますか?
はい、使えます。
『[リンク6‐②Ω]』でΩΩΩΩΩΩがめくれました。この場合、リンクは2回発動しますか?
はい、発動できます。1回発動させるか、2回発動させるかを選ぶことができます。なお、2回発動させてもストライクは1しか増えません。
ダメージリバース(リンクの際にダメージを裏返す行為)は1回のリンクにつき、1回使えますか?
はい、使えます。
リンクが2回分成功しそうで1枚足りない場合もダメージリバース(リンクの際にダメージを裏返す行為)が行えますか?
はい、可能です。
リンクを使用した時、リンクの成功か失敗かの判定と、リンクでめくったカードが捨札に置かれることと、リンクの効果を解決することはどのような順番で解決されますか?
リンクでカードをめくり、成功か失敗かを判定したのち、めくったカードが捨札に置かれます。その後、リンクの効果を解決します。
リンクを使って成功しました。その後、『このターンの間に他のあなたのプログレスのリンクが成功していたら、』という条件の能力をもつプログレスがプログレスゾーンに置かれました。この能力の条件は満たされていますか?
はい、満たされています。
クロスリンクとはどのような能力ですか?
その能力を持つプログレスの他のリンクが成功した時に使えるリンクです。その成功したリンクの処理を終えた後に、クロスリンクを使用するかどうかを選択します。
クロスリンクは2回成功しますか?
いいえ、クロスリンクは1ターンに1回しか成功しません。
リンクが2回成功した場合、クロスリンクも2回使えますか?
いいえ、クロスリンクは1ターンに1回しか使用できません。
クロスリンクが成功するときにダメージリバースは使えますか?
はい、使えます。
リンクをダメージリバースして成功させました。クロスリンクでダメージリバースは使えますか?
はい、使えます。
クロスリンクと奇跡を両方持つプログレスのクロスリンクが失敗した時、奇跡を使うことはできますか?
はい、使えます。ただし、奇跡は1ターンに1回しか使えない能力なので、リンクで奇跡が使われていない場合でしか、クロスリンクで奇跡を使うことはできません。
クロスリンクの成功は『リンクが成功していたら~』の能力でカウントされますか?
はい、されます。
リンクを増減する場合、クロスリンクは影響を受けますか?
はい、受けます。
リンクを2つ持つプログレスのリンクが両方成功しました。この時にルールによるストライクの上昇は、合計で+2ですか?
いいえ、+1です。ルールによるストライクの上昇は+1が上限となっております。
リンクステップでリンクが成功した場合、ルールによるリンク成功時のストライクの上昇はいつまでですか?
そのバトル終了時までになります。
リンクステップ以外でリンクが成功した場合、ルールによるリンク成功時のストライクの上昇はいつまでですか?
そのプログレスの次のアタック終了時までになります。アタックしない場合に限り、そのターンの終了時までになります。
リンクを2つ持つプログレスのリンクが両方成功した場合、ルールによるリンク成功時のストライクの上昇は、合計で+2になりますか?
いいえ、+1です。ルールによるリンク成功時のストライクの上昇は+1が上限になります。

アタックフェイズ関連
プログレスのいないプログレスゾーンに対して攻撃することはできますか?
はい、可能です。その場合、相手はストライクの分、ダメージを受けます。また、その際にリンクを使用することはできません。
1回のアタックにつき、ガードは何枚でも使えますか?
はい、使えます。
カードの効果でアタックフェイズ中にアウェイクしたカードはもう一度アタックすることはできますか?
はい、可能です。
アタックしたプログレスがカードの効果でアウェイクした場合、もう一度アタックすることは可能ですか?
はい、可能です。アウェイク状態のプログレスであれば、何回でもアタックできます。
ドライブしたエクシードがカードの効果でアウェイクした場合、もう一度ドライブ することは可能ですか?
はい、可能です。アウェイク状態のエクシードであれば、何回でもドライブできます。
ガードポイントを持たないカードをガードで捨てることはできますか?
いいえ、捨てられません。
『このカードがバトルで勝った時、』に誘発する能力を持つプログレスががバトルに勝ちました。誘発した能力と、相手にダメージを与えるのはどちらが先ですか?
誘発した能力の解決が先です。

山札が少ない時、リメイク関連
山札のリメイクの際に捨札にフレームのあるカードがなかった場合、どうなりますか?
リメイクの際にフレームのあるカードをゲームから取り除けないので、その場合はゲームに敗北します。
山札が1枚の時に2ダメージを受けました。どうすればよいですか?
まずダメージで1枚めくります。次に、その1枚を混ぜずに、山札のリメイクを行ってください。その後、さらにもう1枚めくります。その後、フレームのあるカードは捨札に置き、フレームのないカードはダメージゾーンに置きます。
山札のリメイクは必ずやらなければなりませんか?
はい、必ず行ってください。
山札の上からカードを見る時、山札の枚数が、見る枚数に足りない場合、どのように見ればよいですか?
山札の枚数が見る枚数に足りない場合、今ある山札をすべて見て効果を解決してください。
山札が残り6枚の時に、リンク6を使いました。山札のリメイク(山札が0枚になった際、フレームのあるカードをゲームから取り除き、新たな山札を作る行為)はいつ行えばいいですか?
まずリンクで6枚山札をめくります。次に、その6枚を混ぜずに、山札のリメイクを行ってください。その後、リンクの成功失敗の判定を行い、めくったカードを捨札に置きます。最後に効果の解決を行います。
カードの効果の解決の途中に山札が0枚になった場合、リメイクと、効果の解決の続きはどちらを先に行えばよいですか?
リメイクを先に行ってください。

用語関連
『登場』や『退却』とはどういう意味ですか?
『登場』はプログレスゾーン、アクションゾーン、エクシードゾーンに置かれることをさし、『退却』はプログレスゾーン、アクションゾーンから捨札に置かれることをさします。
『このカードがプレイされて登場した時、~』の能力は、カードの効果で登場した時にも使えますか?
カードの効果で置かれた場合はプレイではありませんので、登場時の効果は誘発しません。
『シフトで登場』とはどういったことをさしますか?
既にプログレスがいるプログレスゾーンに、プログレスをプレイした際、元いたプログレスを捨札に置く行為です。
プレイではなく、カードの効果で、プログレスがプログレスゾーンに置かれ、その結果、元いたプログレスが捨札に置かれた場合、これは『シフトで登場』したことになりますか?
いいえ、なりません。カードをプレイした際に元いたプログレスを捨札に置く行為をシフトと言います。カードの効果でプログレスがプログレスゾーンに置かれる場合、それはプレイではないため、その結果、元いたプログレスが捨札に置かれても、それはシフトではありません。
『サーチ』とはどういう意味ですか?
山札のカードを手札やプログレスゾーン等に移動する際、選んだカードを公開して移動し、その山札をシャッフルすることです。
『ドライブ』とはどういう意味ですか?
エクシードのドライブパワーをアタックしたプログレスやアタックされたプログレス のパワーに追加することです。
『チャージ』とはどういう意味ですか?
エクシードゾーンで裏向きになったエクシードのことです。

キーワード能力
レベルの箇所に『BOOST』と書かれたカードは何ですか?
ブーストという能力を持つカードです。この能力を持つプログレスが、ターン終了時、捨札に置かれる能力です。
奇跡はどのような能力ですか?
リンクが失敗した時に、追加でカードをめくってもう一度成功か失敗かを判定する能力です。 たとえば奇跡2だった場合、追加でめくるカードは2枚です。
奇跡はどのように使えばいいですか?
リンク6なら、まず6枚山札をめくります。次にダメージリバースを行うか選択してください。この時点でリンクが成功していなかった場合、奇跡で指定された分、さらに山札をめくります。その後、リンクが成功しているか失敗しているかを判定します。
奇跡で山札をめくった後、ダメージリバースを行うことはできますか?
いいえ、できません。ダメージリバースのチャンスは奇跡を行う前の1回だけです。
奇跡のテキストの『これは1ターンに1回しか使えない。』とはどういう意味ですか?奇跡を持つプログレスが2枚以上いてもどちらか1回しか使えませんか?
『このカードのこの能力は1ターンに1回しか使えない。』という意味です。カードが違えば奇跡は1ターンに2回以上発動します。
1枚のプログレスが奇跡を2つ持っている場合、どのように処理すればよいでしょうか?
別々に処理します。1回目の奇跡でカードをめくって、それでも成功していなかった場合、2回目の奇跡でカードをめくり、リンクが成功しているか失敗しているかを判定します。 1回目で成功していた場合、2回目は使うことができません。
エースはどのような能力ですか?
エースXは、デッキ構築条件に関わる能力です。エースXを持つプログレスは、Xが同じ場合、カード名が異なっていてもそれらは合計で4枚までしかデッキに入れることができません。 エース1とエース2はそれぞれデッキに4枚入 れることができます。
オルタネイトはどのような能力ですか?
既にプログレスがいるプログレスゾーンに、プログレスをプレイした際、元いたプログレスを捨札に置く代わりに手札に加えることができる能力です。
永続はどのような能力ですか?
エンドフェイズのルールによって捨札に置かれないアクションが持つ能力です。
永続を持つアクションをプレイした次のターンに、別のアクションをプレイすることは可能ですか?
はい、可能です。その場合、新たにプレイされたアクションのコストは、元あったアクションのレベルの分少なくなります。
ユニゾンはどのような能力ですか?
プログレスが登場した時、あなたの手札が3枚以下であるなら、山札を見てユニゾンを持ったプログレスと同名のプログレスを3枚まで選んで公開し、手札に加え、山札をシャッフルする能力です。
希望はどのような能力ですか?
プログレスがアタックした時にリンクが失敗したバトル終了時、手札からそのプログレスのいるプログレスゾーンにフォールして置くことができる能力です。
ラッシュはどのような能力ですか?
たとえばラッシュ0であるなら、レベル0以下のプログレスからシフトした時、そのターン中、このカードのリンクを+4する能力です。
シールドはどのような能力ですか?
たとえばシールド0であるなら、レベル0以下のプログレスからシフトした時、相手ターン終了時まで、このカードのバトル敗北時のダメージを0にする能力です。
ビヨンドはどのような能力ですか?
除外ゾーンにあるフレームが指定された枚数以上ある時に有効となる能力です。 たとえば『常@ビヨンド1(除外ゾーンのフレーム1枚以上で有効。)このカードのパワーを+5000。』という能力ならば、除外ゾーンのフレームが1枚以上ある場合、このカードのパワーが+5000されます。
除外ゾーンにリンクフレームのあるカードが2枚以上ある時、ビヨンド1とビヨンド2を持つカードの能力は両方有効になりますか?
はい、有効になります。
コンバートXはどのような能力ですか?
「あなたのチャージが5枚以上」などの条件を満たしている時に指定されたレベルのアクションとしてプレイできる能力です。
例えば『コンバート0‐あなたのチャージが5枚以上(条件を満たしたら、手札からレベル0のアクションとしてプレイできる。)』という能力ならば、あなたのチャージが5枚以上なら、レベル0のアクションとしてプレイできます。

能力・効果の処理関連
カードに『コストを払ってよい』と書かれている場合がありますが、コストとはなんでしょうか?
『コストを払ってよい』と書かれている能力の一番最初に書かれている、[ ]で囲われているものがコストになります。 『自@[あなたのプログレスを1枚フォールする] このカードが登場した時、コストを払ってよい。払ったら、2枚引く。』というアクションがあった場合、『[あなたのプログレスを1枚フォールする]』がコストに当たります。
自分のプログレスと相手のプログレスの両方が同じタイミングで誘発する自動型能力を持っていた場合、どちらから解決しますか?
そのターンを進めているプレイヤーから解決します。
カードの効果を解決するとき、その一部が解決できない場合、その効果はどのように処理すればよいですか?
効果はできる限り解決します。例えば『あなたの山札を見てプログレスを1枚まで選んでサーチし、手札に加え、あなたの手札を1枚選び、捨てる。』という効果を解決する際に山札にプログレスがなかった場合、手札には加えず、山札をシャッフルし手札を1枚捨てます。